2007年10月31日

長谷川裕一6



「誰かと出会い、誰かと語り、誰かと笑う。私たちは毎日、人と人とのつながりの中で生きています。すべての人は学びの師であり、またある時はお客様です。いたるところに潜んでいる新しい出会いをつくり出すのは、自分から声をかける積極性、明るい笑顔です」


日本流-仕事はしあわせの種まきより)
posted by 浅草太郎 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷川裕一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。