2008年01月12日

斎藤一人2



「これまでは『本物』の時代だったんだよ。 本物というのは皆が『本物だ』と言えば、それで本物になってしまうんだ。これは高級品だ、この店は有名だと皆が言えば、誰で実際がどうなのか確かめなかったんだよ。 だから、高級、有名なんていう肩書きだけで通用する楽な時代だったんだね。 それが『本物』の時代。 でも、これからは『本当』の時代が来るんだよ。 皆が本当の実力を聞くんだ。『高級です』なんて言っても通用しない。それは本当に美味しいか、本当に使い心地がいいのかと皆が聞くよ。そして、自分で確かめるんだ。そして、気に入らなければ、買ってはくれないんだよ。(略)『本当』の時代に通用するのは、人でもモノでも、実力だけ。 これからは、そんな時代になるんだよ」


斎藤一人の「世の中はこう変わる!」より)
posted by 浅草太郎 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 斉藤一人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。