2007年10月31日

長谷川裕一11



「私は手帳の住所録の名前は、すべて「さん」付けで書いています。 これも、どんな人に対しても常に態度が変わらないように、という自戒を込めてのことです」


日本流-仕事はしあわせの種まきより)
posted by 浅草太郎 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷川裕一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷川裕一12



「「ありません」「知りません」「わかりません」「できません」「はせがわ」では、この四つの言葉は禁句です」


日本流-仕事はしあわせの種まきより)
posted by 浅草太郎 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷川裕一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷川裕一13



「自分が成し遂げたいということを言葉にする。そしてそれを繰り返し繰り返し口癖のように語り続ける。するとその言葉の真似をして心がついていく。だからまた思いが深まって、その気になる。からだも言葉に導かれて、行動が伴うようになる。 別に言葉にしなくても、心の中だけで思っていればいいじゃないか、という人がいるかもしれませんが、心というのは常にコロコロと変化しますから、放っておくととんでもないところに行ってしまう。言葉にして、表にあらわさなければ、心は定まらないのです」


日本流-仕事はしあわせの種まきより)
posted by 浅草太郎 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷川裕一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

長谷川裕一14



「明るい言葉、明るい発声、明るい表情。 このことを常に心がけて繰り返し続けていれば、明るいところを求めて人が集まり、自分の夢も明るい方向に向かって動き出すのです」


日本流-仕事はしあわせの種まきより)
posted by 浅草太郎 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 長谷川裕一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。